続々・如是我聞にょぜがもん

【品切れ】
髙橋英雄 著
新書判
ISBN : 978-4-89214-047-1

著者が五井先生から時折り拝聴した言葉の数々を書きとめたもの。 何気ない言葉の中に、 五井先生の人格や思想がしのばれる好著。

他のエディション

著者紹介

髙橋英雄 (たかはし ひでお)
高校生の時、肺結核を発病。それが機縁で五井昌久先生に帰依。1954年、白光誌創刊。以来、白光真宏会の編集・出版に従事、編集長、出版局長、副理事長を歴任し、1999年退任。

前の記事

魂が大きく開く時

次の記事

真の幸福