・発行所(白光出版)について
・白光出版の沿革
・会社概要
・業務内容
・関連ウェブサイト

発行所(白光出版びゃっこうしゅっぱん)について

白光びゃっこうとは、純潔無礙なる澄み清まった光、人間の高い境地から発する光である。
白光出版は、この白光を自己のものとして働く菩薩心そのものの人間を育てるための出版物を世に送ることをその使命としている。

白光出版の沿革

昭和28年: 五井昌久著『神と人間』を発刊。
昭和30年: 白光真宏会の機関誌「白光」を発行。今日に至る。
昭和43年: 東京出張所(東京・千代田区内神田)を開設。(昭和63年に閉鎖)
昭和55〜56年: 『五井昌久全集』(13巻)を出版。
昭和56年: 財界・政界・文化界の発起人主催の「五井昌久全集」出版記念会がホテル・オークラで開かれる。
平成13年: 新たに東京出張所(東京・千代田区猿楽町)を開設、書店営業部門が移転。現在までに外国語版を含め120点を超える書籍を刊行。全国各地に常備書店多数。
令和2年: 業務一本化のため、東京出張所(東京・千代田区猿楽町)を閉鎖し、書店営業部門を静岡県本部に移転。

会社概要

社名:白光真宏会出版本部びゃっこうしんこうかいしゅっぱんほんぶ
略称:白光出版びゃっこうしゅっぱん

住所:〒418-0102 静岡県富士宮市人穴812-1
Tel: 0544-29-5109(直通)/ Fax: 0544-29-5122(直通)
Eメール: bookplaza@byakkopress.ne.jp

業務内容

・一般読者向けの書籍(主なジャンル哲学・宗教書)を出版、全国の書店にて販売
 取引出版取次会社: 株式会社トーハン、日本出版販売株式会社、楽天ブックスネットワーク株式会社、株式会社中央社、協和出版販売株式会社、株式会社日教販

・海外の一般読者向けの書籍、雑誌(英文BYAKKO)を出版、主にamazon.comで販売

・直販品の販売
 月刊「白光」の発行、冊子、DVD、CD、カセットテープ、ピースグッズ、外国語版の書籍、雑誌(英文BYAKKO)を販売。
 直販品については、書店で取り扱いできません。

関連ウェブサイト